栄養価も高い節約食材「ひじき」のオススメレシピ

毎日の料理、食材や時間を節約したいものですよね。ひじきご飯
時短でかつ食材を節約できる節約レシピは、ひじきご飯です。

ひじきは栄養もあり乾物なので少しの量でも水に戻すことで倍ほどの量になり、主婦にとっては嬉しい食材です。
そこに彩りも兼ねて人参、揚げまたはシーチキンを入れて味にコクを出します。

味付けもだし汁と醤油とみりんをご飯1合に対して大さじ1入れれば失敗はありません。
お米をとぎ終えた後に、先ほどの調味料を入れて普段通りの水の量を入れます。
※先ほど入れた調味料を含んでの水の量です。

そこに具材を入れて、炊き込みコースでご飯を炊くだけです。

具材を入れてからは、混ぜないのがポイントです。
具材がご飯の上にのっている状態でいいのです。

普段のご飯を炊く手間とほとんど変わりなく、栄養もあり具材もお手頃価格の物ばかりで満足いただけると思います。
お弁当に入れても喜ばれるはずです。

炊きこみご飯は、食材を炊飯器に入れてしまえば勝手に調理してくれるので、その時間でもう一品料理を作る事も可能です。